アルコールとIBS

過敏性腸症候群(IBS)は、非常に一般的な機能性腸疾患です。 実際、カナダは過敏性腸症候群(IBS)の有病率が世界で最も高い国の1つで、世界の11%に対し18%と推定されています。 (Lovell et al. 2012)

IBSに苦しむ人々は、しばしばけいれん、腹痛、膨満感、下痢、便秘などの不快な症状を経験することがあります。 この疾患を治療する方法はありませんが、管理する方法は数多くあります。 IBSの食事療法には、登録栄養士の助けを借りて試すことが推奨されているものがいくつかあり、こちらで詳しくご紹介しています。

アルコールはIBSの引き金になりますか?

IBSの症状には、食生活だけでなく、ストレスも大きな要因になることがわかっています。 しかし、アルコールのようなものはどうでしょうか? IBSであっても、アルコールを楽しむことはできるのでしょうか?

この質問については、医療専門家の間でもさまざまな意見があるようです。 しかし、この質問に対する答えが見つからない理由は、アルコール習慣とIBSの誘因が人によって大きく異なるからだという点では、誰もが同意しているようです。

結局のところ、アルコールは、高FODMAPs食品と同じように、消化器系での炭水化物の消化を遅らせることができるので、アルコールが一部の人にとっての引き金になり得ることは当然です。

しかし、IBSの症状との相関を示す最も有望なデータは、IBSの人が飲むお酒のパターンにあります。

この研究では、翌日の胃腸症状との最も強い関連性は、大酒を飲んだ被験者から得られることがわかりました。 中程度か軽度の飲酒に参加した被験者は、ほとんど胃腸症状を経験しなかった。

このことは、アルコール摂取とIBSの間の一貫性のない所見に、各個人の飲酒パターンが関与している可能性を示唆しています。

IBSと責任ある飲酒

どのような研究結果が出ようと、まずは自分の体の声に耳を傾ける必要があります。 もしワインを一口飲んだだけでトイレに直行するようなら、完全に禁酒したほうがよさそうです。

現実的には、アルコールは最も健康な人にとっても良いものではないので、完全に避けることが最善の策であると思われます。

しかし、アルコールを摂取することは、私たちの文化に広く浸透していることを否定することはできません。 どうしても参加したい場合は、責任ある飲酒を心がけましょう。 次回の外出時には、これらのヒントを参考にして、健康に留意するようにしてください。

  • 1日1杯を目安にしましょう。 標準的なドリンクのサイズについては、こちらでご紹介しています。
  • アルコール飲料を飲んだら、必ずグラス1杯の水を飲むようにしましょう。 水分補給は、アルコール成分を薄め、消化器系への刺激を和らげるのに役立ちます。
  • アルコールを摂取する前、摂取中、摂取後に必ず食事をするようにしましょう。 お酒を飲む可能性のあるイベントに行くことがわかっている場合は事前に計画を立て、食べても安全だとわかっている食品を備えておくようにしましょう。
  • お酒を飲む回数を決める。 上記のように、少量のアルコールでもIBSの症状を悪化させるようであれば、完全に禁酒することを検討してください。

何があなたやあなたの健康にとってベストかは、あなた以外の誰も決めることはできませんので、自分の体の声に耳を傾け、注意してください。 あなたの健康はあなたの最優先事項であるべきなので、あなたにとって最も理にかなった方法で自分自身をケアしていることを確認することです。

お酒をやめましたが、まだ症状があります。

アルコールを完全に断っても、通常よりも高いIBS症状が出る場合、その答えは食生活や日々のストレスの中にあるかもしれません。 栄養士と一緒に食習慣を正し、個人的に引き金となる食品を特定する手助けをしてもらいましょう。 また、痛み止めをお探しなら、IBgardのような、より辛い症状に効く市販の薬もあります。

このペパーミントベースのタブレットは、お近くの薬局で手に入れることができますし、こちらから無料サンプルを申し込むこともできます。 IBgardは、SST(Site Specific Targeting)と呼ばれる技術を使って、ペパーミントオイルの小さなビーズを詰めた、臨床試験済みのカプセルです。 中等度から重度のIBS-MおよびIBS-Dの症状を緩和する効果と安全性が実際に証明された、この種の唯一の製品です。 テストした多くの患者は、実際に3~4週間の間に持続的な効果を実感しました

この製品は簡単に手に入れることができ、市販されています。 テストされた患者さんは、24時間以内に症状の緩和を確認し、3~4週間にわたって継続的な緩和が見られました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。